【抹茶好き必見!】都内で食べられる濃厚な甘みと旨味が香る絶品抹茶スイーツ

出典: photoAC

スイーツは時代とともに様々な変化を遂げてきました。なかでも、日本古来から嗜まれている「抹茶」とスイーツとの融合は、今や世界でも人気のスイーツとなっています!そんな抹茶スイーツの最先端を味わえる都内の名店をご紹介していきましょう。


茶茶の間(明治神宮前)


出典: Instagram

表参道通りからキャットストリートに入って徒歩3分ほどのところにある「茶茶の間」。こちらの「茶茶の間」は、日本茶インストラクター資格を持った「日本茶ソムリエ」を配する新しいスタイル。初めての日本茶講座などのセミナーも開催しております!
茶葉をふりかけて食べるスタイルの茶茶パフェや、抹茶の生チョコなど、見た目にも楽しいスイーツが盛りだくさん!
6月1日からは夏季限定のかき氷も始まりました。抹茶はもちろん、味は4種類を展開。どれを食べるか迷ってしまいますね…

茶茶の間ではスイーツだけではなく、お食事も楽しむことができますので、ランチを楽しんだ後にスイーツ、というプランもありですね!

関連ランキング:日本茶専門店 | 明治神宮前駅表参道駅原宿駅


出典: 食べログ



森乃園(人形町)

TOMさん(@whoooooooooopee)がシェアした投稿


出典: Instagram

1914年(大正3年)創業の「森乃園」は日本橋人形町の甘酒横丁にあり、あんみつやパフェなど、大正ロマンを感じさせてくれるメニューがお出迎えしてくれます!
もちろんこれからの夏に向けてかき氷もご用意しているため、人形町をお散歩しているときに涼をとる意味でも足をのばしてみては?
「森乃園」では抹茶だけでなく、ほうじ茶のメニューも大人気。ほうじ茶を食べてるような感覚になるほうじ茶ソフトなど、今まで体験したことのないようなスイーツを味わうことができます。
歴史も感じられる「森乃園」で抹茶の良さを再確認してみませんか?

関連ランキング:日本茶専門店 | 人形町駅水天宮前駅浜町駅


出典: 食べログ



しもきた茶苑大山(下北沢)



出典: Instagram


その見た目に誰もが驚く抹茶のエスプーマのかき氷を提供している「しもきた茶苑大山」は、利き茶資格の最高峰、茶師十段の大山氏が手がけるお店。エスプーマかき氷の発祥店としても知られています。
こちらのメニューは「微糖抹茶氷」というもので、そのまま注文してしまうとかかっているのが抹茶のエスプーマのみになるので、黒蜜をオプションで注文するのがオススメです!
かき氷の中にはムースが入っていて、なめらかな舌触りと氷のシャリシャリとした食感がまざって、口の中でもおもしろい食べ心地を味わえます。
もちろん味は最高なので、見た目・味・食感と3拍子揃った素晴らしいメニューとなっています!


関連ランキング:日本茶専門店 | 下北沢駅池ノ上駅東北沢駅


出典: 食べログ


神楽坂 茶寮(牛込神楽坂)



出典: Instagram

東京で都会の喧騒を忘れさせてくれ、日本の情緒を味わえる場所といえば神楽坂をあげる人も多いことでしょう。そんな歴史を感じられる場所で、抹茶のスイーツを味わえるのが「神楽坂 茶寮 本店」です。
パウンドケーキやフィナンシェなどの焼き菓子も楽しむことができるのですが、なんといってもオススメなのが「京抹茶のチョコレートフォンデュ」!他ではなかなか味わえない濃厚な京抹茶チョコレートを溶かしてフォンデュにし、そこにいちごなどを合わせて召し上がれます!合わせるものにはなんと「生麩」もついており、日本ならではな感じを味わうこともできます。
最後には残ったチョコレートをバニラアイスにかけて食べることもできるので、存分に京抹茶チョコレートを楽しむことができます。
その他にも五穀粥やおばんざいも提供しているため、ご飯処としても利用できるのも嬉しいポイントですね!

関連ランキング:カフェ | 牛込神楽坂駅神楽坂駅飯田橋駅


出典: 食べログ

日本の良さを存分に味わうことのできる抹茶スイーツたち。オーソドックスなぜんざいやあんみつなどから、エスプーマやフォンデュまで!抹茶の可能性をまざまざと見せつけてくれるスイーツとの融合は今後も続いていくことでしょう。都内で味わえる抹茶スイーツで一息つきませんか?

【関連記事】

このまとめに関するキーワード