【読めば必ず食べたくなる!】”いつかティファニーで朝食を”に登場したお店まとめ

出典:smartrip編集部

「いつかティファニーで朝食を」はマキヒロチ先生による漫画で、朝食にこだわりを持っている主人公が理想の食を求め奮闘する物語です。2015年にはトリンドル怜奈さん主演でテレビドラマ化もされました。
この漫画に出てくるお店はすべて”実在”するお店!彼女たちが幸せそうに食べていたあの朝食を、みなさんも食べてみませんか?


BERG(第七話・新宿)

gulliverdjさん(@gulliverdj)が投稿した写真


出典: Instagram


新宿駅のルミネエスト一階にある小さなお店がコチラのBERG(ベルク)。漫画では不倫している典子が彼にすっぽかされ自暴自棄になっているところで、典子に気がある男友達が朝ごはんに誘ったお店です。
モーニングセットはなんとコーヒー付きで399円。トーストにポテトサラダや卵などの具材を乗っけていただきましょう!


関連ランキング:カフェ | 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

出典: 食べログ


Sunday Bake Shop(第9話・初台)

ひぃさん(@__h_mint)が投稿した写真


出典: Instagram


名前の通り日曜日しか開いていなかった幻のパン屋がこちら。人気のため今では水曜日も営業しています。
ドラマでも使われたこちらのお店では、主人公の麻里子と典子がここのメニューのパンを作っていました。
パンの他にもスコーンやケーキ、ブラウニーなどがあり、贈り物にもできます。イートインスペースもあり、キッシュとスープなどパンにこだわらないメニューもとってもおいしいんですよ!


関連ランキング:ケーキ | 初台駅幡ケ谷駅西新宿五丁目駅

出典: 食べログ


一龍 別館(第19話・赤坂)

みおさん(@windainn)が投稿した写真


出典: Instagram


こちらは、主な登場人物である女の子たち4人で訪れたお店。典子はこのお店で実家に帰ることを宣言しました。
「一龍」は日本で”ソルロンタン”を食べるなら一番と言われてるほど人気で、話の通り実家を思い出させるようなとっても優しい味なんです。
ソルロンタンというのは牛の肉や骨を煮込んだスープのことで、長時間煮込んである牛のほほ肉はとっても柔らか。創業以来30年間24時間営業なのは、初めに火をつけてから一度も火を消さず継ぎ足して作られているからなんです!
カクテキなどの小皿も食べきれないほどたくさん出てきます。

関連ランキング:韓国料理 | 赤坂駅溜池山王駅国会議事堂前駅

出典: 食べログ


近江屋洋菓子店(第18話・神田)

misaさん(@cocomooeo)が投稿した写真


出典: Instagram


主人公の麻里子が会社の同僚と訪れたお店。イートインスペースもあり、イートインにはスープやボルシチ含むドリンクバーもあるんです!
洋菓子店といってもケーキだけでなく、実際に主人公の麻里子はピロシキを食べていました。そして一番人気のショートケーキは720円とお高めですが納得のおいしさです!


関連ランキング:ケーキ | 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅

出典: 食べログ


吉柳(第28話・恵比寿)

@pon_poko_rin_が投稿した写真


出典: Instagram


2016年より朝カレー営業がなくなってしまったのですが、漫画では500円の朝カレーをいただいていました。恵比寿駅近くにあり「恵比寿でカレーと言えばここ!」という人気店。
元々は沖縄料理店でしたが、カレーが好評のあまりカレーメインに変わっていったそうで、普通のカレーやスープカレーだけでなく、グリーンカレーまでそろっています。野菜や肉の旨味が溶けだしたスパイシーでフルーティーなカレーに、お米は雑穀米のものもあり、健康にも良いカレーとして、カレー通にも人気です。
居酒屋なのでお酒の〆に食べる方も多くいらっしゃるそうですよ!


関連ランキング:居酒屋 | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

出典: 食べログ


朝食もいいですが、朝食でないときに行っても魅力的なお店ばかりです!
登場人物たちが様々な感情に動かされるのも納得のお味なので、ぜひ訪れてみてくださいね!


【関連記事】

このまとめに関するキーワード