【和紙とあかりの奇跡のコラボ】うだつの上がる町並みに”あかりアート”を見に行こう!

出典: Instagram

岐阜県美濃市といえば、和紙の名産地として有名ですよね。
そんな美濃市が毎年開催しているのが「あかりアート展」。美濃和紙を使用したあかりのオブジェを公募し、重要伝統的建造物群保存地区に指定されている「うだつの上がる町並み」に屋外展示と審査を行っています。

和紙の名産地・美濃

出典: Instagram

岐阜県美濃市では、古くから和紙の製造が盛んでその技法は重要無形文化材に指定されています。
手すき和紙技術はユネスコの無形文化遺産登録もされています。

大盛況だったあかりアート展

出典: Instagram

出典: Instagram

そんな和紙の名産地美濃市で今年の10月8日、9日と二日間に分けて開催され大盛況だったのがあかりアート展。
温かで繊細な作品がどれも見る人の心を感動させていました。

残念ながら見逃してしまったという人も大丈夫!
あかりアートは「あかりの街並み〜美濃〜」として常設展示されているんです。

Ryokaさん(@33ryo33)が投稿した写真

出典: Instagram

今回の展示では、あかりアート展に出展された様々なあかりアートがアクリルケースに入れられて展示されています。
そのため雨の日でもあかりアートを見ることができるんです。

情緒ある佇まいを見に美濃へ行こう!

minamiさん(@___.mnm)が投稿した写真

出典: Instagram

古風な町並みに幻想的なあかりが光るその情景は、一度見たら何度でも訪れたくなるでしょう。
大切な人と一緒に見に行ってみてはいかがですか?

「あかりの町並み〜美濃〜」は11月30日まで開催中。点灯時間は午後5時〜午後9時で見学は無料です。
会場までは、長良川鉄道「美濃市駅」から徒歩10分、岐阜バス岐阜美濃線「うだつの町並み通り」下車後徒歩1分、車では東海北陸自動車道美濃ICから国道156号船経由で5分ほどです。

あかりアート展の詳細はこちらhttp://akariart.jp/arrival/




【関連記事】




このまとめに関するキーワード