【4月1日名古屋にオープン!】日本初上陸・世界的テーマパークLEGOLAND® JAPAN

出典: Instagram

世界中の子供たちに愛されているおもちゃ・レゴ®ブロック。
そんなレゴ®の世界が現実に現れたテーマパークが「LEGOLAND®」です。
そんな「LEGOLAND®」が世界7カ国8カ所目の開園地はなんと日本の名古屋。
2歳から12歳の子供とそのご家族が1日を思いきり楽しめるをテーマに「LEGOLAND®Japan」がいよいよオープンします!

子供と家族が1日中遊べるテーマパーク!

 

Yuki0123さん(@yukiteramae)がシェアした投稿


出典: Instagram

いよいよオープン1ヶ月前を切り、プレオープンを迎えた「LEGOLAND®JAPAN」。

2歳から12歳のお子様とそのご家族が1日を思いきり楽しめるテーマパークとなっており、そこにはレゴ®ブロックの世界が広がります。

 

あや。さん(@aya717ayag)がシェアした投稿


出典: Instagram

入り口では可愛らしいレゴ®ブロックのキャラクターがお出迎え。

そこを抜けるとテーマの異なる7つのエリアが待っています!

パーク内はレゴ®ブロックだらけ!

 

Akinoさん(@nokiakinoco)がシェアした投稿

出典: Instagram

園内には40を超える乗り物、ショー、アトラクションがあり、使用されているレゴ®ブロックの数はなんと1,700万個!

10,000ものレゴ®モデルがあなたをお出迎えしてくれます。

 

Megumi Masudaさん(@gurinti01)がシェアした投稿

出典: Instagram

異なるテーマの7つのエリアでは、レゴ®ブロックがどのように作られるのかがわかる「レゴ®・ファクトリーツアー」や10,496,352個のレゴ®ブロックで再現した「ミニランド」など老若男女問わず足を運びたくなるようなものばかり。

なお、「ミニランド」にて東京,大阪,京都,そして名古屋の全てをいることができるのは世界中で「LEGOLAND®JAPAN」だけ!

フードショップも充実!

 

@r1enがシェアした投稿


出典: Instagram

アトラクションやツアーだけでなく、パークではフードメニューも充実しています。

アドベンチャーエリアにある「Oasis Snacks」では見た目なんとも可愛らしい、レゴ®ブロックの形をしたポテトを販売!


出典: Instagram

また、レゴ®・シティエリアにある「Pit Stop Juice ‘N’ Drive」ではマンゴー・ストロベリー・バナナ&アップル・抹茶&メロン・ベリーヨーグルト・アサイー&ピーチといった6種類のスムージーが楽しめます!

この他にもパーク内にはハンバーガーやチキン、アイスなどの魅力たっぷりなフードがいっぱい。

「LEGOLAND®JAPAN」はいよいよ4月1日(土)オープン!

 

竹田博さん(@htakeda1972)がシェアした投稿


出典: Instagram

いよいよ4月1日(土)にオープンする「LEGOLAND®JAPAN」。

日本発上陸のレゴ®ブロックのテーマパーク、今から待ちきれませんね!

1dayパスポートは、3歳〜12歳の子供が5300円、13歳〜の大人が6900円です。

年間パスポートは、子供が13300円、大人が17300円となっており、たくさん通いたい方は当然こちらの方がお得ですね!

 

Randyさん(@randy_nagoya)がシェアした投稿


出典: Instagram

なお、「LEGOLAND®JAPAN」へのアクセスは新幹線名古屋駅からあおなみ線「金城ふ頭駅」すぐにあります!

お車で行かれる方は、伊勢湾岸自動車道「名港中央IC」からすぐです!

日本初上陸の「LEGOLAND®」。ぜひお出かけしてみてくださいね。

詳しい情報はこちらをチェック!

【関連記事】

このまとめに関するキーワード