【夏フェス持ち物リスト】オシャレ女子なら持っておきたい!夏フェス必須アイテム

夏がやってくる!ということは全国各地で野外音楽フェスが開催されますね。
夏フェスは気温ももちろん、観客の熱気も相まってかなり体力も消耗されるでしょう。でもせっかく行くなら快適に、そしてオシャレに楽しみたい!
そんな夏フェス女子の皆さんにオススメのアイテムをご紹介します♪

サングラス

出典: Instagram

直射日光を浴びる野外フェスには必須のアイテム。シンプルなコーディネートにオーバーサイズのサングラスや個性的なサングラスを合わせれば一気にオシャレに!デザインや機能にこだわって、あなたの個性を光らせましょう♪
目からの紫外線だけでなく、肌への紫外線もきっちり対策するために日焼け止めも必須です。

帽子

出典: Instagram

こちらも紫外線を気にする女子達には必須のアイテム。ヘンプのハットやアウトドア用のハット、キャップなど種類も豊富で選ぶのに迷っちゃいそう!
オシャレを気にするか紫外線を気にするか悩みどころですが、今はUVカット機能のある可愛い帽子も売られているので、好みに合うものを探し出してみてください!
天気が変わりやすい場所では、防水機能も付いているものがオススメですよ!

レインウェア

出典: Instagram

天気の変わりやすい郊外型の野外フェスにはレインウェアを!フェスでは基本的に、危ないので傘は禁止です。
リュックやカバンなども一緒に雨から守れるポンチョ型が確実にオススメです。友達や彼氏とおそろいにすれば雨でも目立つこと間違いなしです!同時にレインブーツは小さく折りたためるものをご用意ください!履いて行った靴が濡れてしまったときの対策も肝心です。替えの靴下も忘れずに!

ペットボトルホルダー

出典: Instagram

水分補給も忘れずに!ということでペットボトルホルダーがあれば、かさばることなくフェスを楽しめます!腰から提げておけるタイプのものを選びましょう。保冷機能もあるとなお良いと思います。たっぷりこまめに水分を取って乗り切ってくださいね!

防水スマホケース

出典: Instagram

防水のスマホケースがあれば、万が一の事態にも安心です。ビーチフェスには絶対に持って行きましょう!ケースタイプと首から下げられるタイプがありますが、首から下げられるタイプなら現金も少し入れられるため、上手く使いこなせばとても便利なアイテムとなるでしょう。ちなみに“防滴”では、完全に防水は出来ないので注意が必要です。

タオル

出典: Instagram

フェスグッズとして売られていることも多いタオル。しかし水通しのしていない新品のものは汗を吸いません。必ず事前に水通しをしておきましょう!持って行く場合は、日焼け防止に首にかけられる長めのものや、上記の画像のようなフードタオルがオススメです。
また、リストバンドやシュシュを持っていけば首に巻いたタオルを縛っておけるので便利ですよ!

花冠

出典: Instagram

着けるだけで気分も上がり、写真を撮る際にも映え、夏フェスで目立ちたいあなたには花冠もおすすめ!
雑貨屋さんなどで販売もされていますが、造花を買ってきて手作りする方も多いそうですよ。自分だけのオリジナル花冠でフェスに参加するのも素敵です!


その他便利グッズ

出典: Instagram

あとはこれらを揃えればフェスの準備は完璧です!

・携帯用充電器(バッテリー)
・着替え(汗や雨対策)
・防寒具(夜は寒くなることも)
・懐中電灯(もちろんかさばらないような小さいものを!)
・ゴミ袋(地面に敷いたり、濡れたものを入れたり)
・レジャーシート(可愛いものにこだわりたい女子は是非!)
・汗拭きシート(ご飯を食べるときのおしぼりとしても◎)
・化粧崩れ防止スプレー(脂とり紙などもあると良い)

さあさあ、準備はバッチリですか?
熱中症や体調不良への対策もしておくと更に安心ですよ。
旅行がてら、ちょっと羽を伸ばして地方の夏フェスに参加するのもいいかもしれません!
音楽もオシャレも楽しんで、楽しい夏フェスにしてくださいね!

このまとめに関するキーワード