【廃墟マニア必見】徳島にある喫茶店「大菩薩峠」がめっちゃ気になる!

出典:photoAC

ただならぬ気配がただようのは、徳島県にあるカフェ「大菩薩峠(だいぼさつとうげ)」。タイムスリップをしたかのような気持ちになる!と地元ではちょっとした有名店なんだそうです。

今回は、地元民も観光客も不思議の世界へと誘い込む、「大菩薩峠」をご紹介します。


未だ完成していない建物

出典:Instagram

実はこの「大菩薩峠」のレンガ造りの建物はスペインのサクラダファミリアのごとく、未だ完成していません。オーナーがレンガを焼き、一個ずつ積み上げているのだとか!そのスケールと雰囲気に多くの人が集まっています。


廃墟マニア必見!

shiiさん(@canopus.s)がシェアした投稿

出典:Instagram

「大菩薩峠」の建物はオーナーの気が向いたときに増築されていて、その独特の世界観に廃墟マニアを始め多くのファンが集まっています。テーマが未完ということで、この建物の完成もまだまだ先なのでしょう。


もちろん喫茶店の営業も

kanako.hさん(@panaco811)がシェアした投稿

出典:Instagram

「大菩薩峠」は喫茶店なので、圧倒的なレンガ造りの建物の中で食事をすることができます。様々な定食メニューが充実しており、中でも4つの大きな唐揚げが魅力的な唐揚げ定食は950円です!ファンによると衣がたまらないくらい美味しいそうですよ!


出典:Instagram

もちろんコーヒーやクリームソーダ、喫茶店ならではのスイーツだっていただけます!


行ってみたすぎる「大菩薩峠」

ayanさん(@ayasansaku)がシェアした投稿

出典:Instagram

建物の世界観といい、美味しそうな料理といい、ますます「大菩薩峠」に興味が湧いたのではないでしょうか?

店名である「大菩薩峠」とは、中里介山の長編同名小説からとったもの。この小説は世界一長い小説を目指し、作者の死によって未完のままなんです。カフェ「大菩薩峠」のテーマも未完!一度は行ってみたいですね!


営業時間:10時~20時
定休日:金曜日
アクセス:JR牟岐(むぎ)線・新野駅から車で10分


関連ランキング:喫茶店 | 新野駅桑野駅阿波福井駅

出典:食べログ

今や知る人ぞ知る秘境カフェ「大菩薩峠」。四国に行った際は、是非こちらで不思議な世界を堪能してくださいね!


【関連記事】

このまとめに関するキーワード