新緑とラグジュアリーな家具に囲まれて宿泊できる「グランピング」、恵比寿での体感イベントに潜入!

太陽の日差しが眩しい季節がやってきました! いよいよ夜までめいっぱい外で遊べますね♪ そんな春夏にピッタリなアクティビティといえばキャンプ!

とはいえ、アウトドアが苦手な人にとっては「野外はトイレが不衛生」、「テントは寝心地が悪い」、「夜は冷える」など、悩みが尽きないもの。でも、そんなみなさんも安心してください! グランピングなら、そのお悩み丸ごと解決できちゃいます!

自然のなかでも快適な宿泊環境が整う「グランピング」って?

smartripさん(@smartrip.jp)が投稿した写真



グラマラス(glamorous)とキャンピング(camping)を掛け合わせた造語である「グランピング」。これは、キャンプ場のような自然環境のもとで、ホテルや宿泊施設が清潔で快適な宿泊場所を提供してくれるキャンプスタイルのこと。大自然を満喫しながらも、自分たちでテントを張る手間もなく、お手軽に高級感のあるキャンプができるんです。 冷暖房が完備されていたり、ハンモックがあったり、豪華なBBQ料理が提供されたり、各グランピング施設によって楽しみ方は多種多様。国内の宿泊施設も徐々に広がっており、ファミリーはもちろん、キャンプ初心者の方にもぜひオススメしたいキャンプスタイルです。

グランピングイベント「The EBISU Premium Glamping 2016」に潜入


smartripさん(@smartrip.jp)が投稿した写真


そこで、グランピングを知るため「CIRCUS OUTDOOR」が主催する、恵比寿ガーデンプレイスで開催中のイベント「The EBISU Premium Glamping 2016」(開催期間:4月23日~5月8日)に潜入してきました! CIRCUS OUTDOORは、「東京にある秘密の森に、世界一美しいアウトドアフィールドを作ること」を目標として活動する団体。各地でアウトドアイベントを行い、グランピングの魅力を広めているそう。

今回は、恵比寿の人気ショップが高級家具などをコーディネートしたテントがお披露目されるほか、野外のグランピングダイナーで高級フルコースが食べられる企画(事前エントリーで当選した人のみ)が催されるものの、宿泊は不可とのこと。グランピングの雰囲気を一度体感してみたい人にオススメです。

さっそく恵比寿ガーデンプレイスに到着! この日は初日でお天気も良く、ファミリーやカップルなどでにぎわっていました。

smartripさん(@smartrip.jp)が投稿した写真



緩やかな下り坂を降りていくと、スライムのような形をした、かわいらしいテントが登場! 周囲を木が取り囲み、本当に森のなかに佇んでいるよう。


smartripさん(@smartrip.jp)が投稿した写真


テントのなかを覗いてみると、なんとも味のあるオシャレな家具や絨毯が並んでいます。これは、恵比寿の人気ショップ4店舗によるポップアップショップテントなのだそう。絨毯はイランの遊牧⺠ガシュガイ族が手織りした「ギャッベ」と呼ばれるもの。

かなり広々とした空間で、家具があっても8~10人は座れそう。ソファやイスに座って、談笑している人もいました。

smartripさん(@smartrip.jp)が投稿した写真



照明も高級感たっぷり。まさに、「グラマラスなキャンプのイメージ」ですよね。同時に、子供の頃に経験したキャンプのイメージが、ガラガラと音を立てて崩れていく感じ(笑)。


smartripさん(@smartrip.jp)が投稿した写真


周囲には、ビールやカレーなどを販売する屋台が出ていて、ベンチがたくさん並んでいます。奥には小さなステージがあり、この日はDJが鳴らす音楽に合わせて、若者が体を揺らしながら思い思いに楽しんでいました。日替わりでステージの内容は変わるそう。

smartripさん(@smartrip.jp)が投稿した写真



smartripさん(@smartrip.jp)が投稿した写真


さらに敷地内を少し先に進んだ、サッポロビール本社前にある「サッポロ広場」には、一段とラグジュアリーな光景が!夜はバツグンに雰囲気がいいとのことで、暗くなってから訪れてみました。

smartripさん(@smartrip.jp)が投稿した写真


2つのテントのほかに、野外のグランピングダイナーがお目見え。イベント期間中の土日は抽選で選ばれた12名のみ、こちらでフルコースのディナーが食べられるそう。(現在、エントリーは終了しています) 腕を振るうのは恵比寿で名を馳せるシェフたち。ロマンチックすぎる演出に、ただただうっとり……。夢のようなひと時が過ごせそうですね♪


smartripさん(@smartrip.jp)が投稿した写真


もちろん、テントのなかも極上な空間に仕上がっています。こちらは、恵比寿のセレクトファニチャーショップ「ASPULND」がコーディネートを担当。ダブルサイズのベッドとソファを置いても有り余るほどのスペースで、大人が10人ぐらい寝られてしまいそう。

高級リゾートも顔負けのレベルですよね。そのとき、スタッフさんから「メディアの方なら泊まっても構いませんよ」と甘いささやきが。いっそのこと、住み着いていいですか?(笑)。

smartripさん(@smartrip.jp)が投稿した写真



smartripさん(@smartrip.jp)が投稿した写真


日が落ちると先ほどの坂道もライトアップされて、眺めのいい散歩道になっていました。デートにピッタリ♪

smartripさん(@smartrip.jp)が投稿した写真


※5月12日情報一部追記

こちらのイベントはすでに終了しており、現在は、伊勢丹新宿店にて「Glamp Fair 2016」と題したグランピングスタイルを提案するイベントが開催中とのこと(2016年5月9日~24日まで)。屋上に本格派のグランピングリゾートが登場するほか、メンズ館プロモーションエリアには、多数のグランピングアイテムを展示。その他にも、多彩なラインナップが! これは気になりますよね!

今後、CIRCUS OUTDOORが主催するラグジュアリーなテントに宿泊できるイベントもあるかも? ぜひ、公式HPをチェックしてみてください。そして、いずれは東京にある秘密の森に、世界一美しいアウトドアフィールドが現れることでしょう。完成が待ちきれませんね!

(取材・文:高良 空桜)

CIRCUS OUTDOOR公式サイト

The EBISU Premium Glamping 2016特設サイト

※5月12日情報一部追記

このまとめに関するキーワード