【子供だけじゃない!】全身を使って童心に戻ろう!大人のアスレチック【全国版】

出典:photoAC

“最近、運動不足だなぁ”と感じていませんか? そんなあなたにぴったりなのが、『大人のアスレチック』です! ロープをよじ登ったり、木から木へ飛び移ったり、大人も楽しめる本格的なアスレチックがたくさんあるんです。

身体を思う存分動かしてリフレッシュしたい方は必見! 全国にある、大人でも楽しめるアスレチックをピックアップしてご紹介します。


清水公園【千葉県】

出典:Instagram

千葉県野田市にある清水公園は、東部アーバンパークライン(東武野田線)の清水公園駅の西口から徒歩10分の所にあります。去年の3月にリフレッシュオープンしたフィールドアスレチックでは、冒険・チャレンジ・水上の3つのコースが楽しめます。中には幼児が入場できないポイントも…!

本格的な“競技”としてのアスレチックのため、サンダルやクロックスなどの靴では競技することができません。特に池の上にあるポイントでは濡れることがあるので着替えはマスト!


公式ホームページ/清水公園フィールドアスレチック



出典:Googleマップ

フォレストアドベンチャー・箱根【神奈川県】

出典:Instagram

箱根登山鉄道の箱根湯本駅から無料送迎バスで2分というアクセスのよい場所にあります。自然たっぷりな森林の中で本格的なアウトドア体験ができちゃいます!

コースは身長110cm以上なら誰でも楽しめる『キャノピーコース』と身長140cm以上もしくは小学4年生以上が対象の本格的な『アドベンチャーコース』と家族全員で楽しめる『ディスカバリーコース』の3つ。

約7メートルの巨大なクライミングウォールは、箱根にしかないのでぜひ体験してみてください。


公式ホームページ/フォレストアドベンチャー・箱根



出典:Googleマップ

森の空中あそび『パカブ』【神奈川県】

Tomoさん(@pinky.orange)がシェアした投稿

出典:Instagram

大雄山線の大雄山駅からバスで約7分の、7月にオープンしたばかりのアスレチックです。フランス発のパカブは、森の中に張り巡らされた網が特徴なんです!

迷路やつり橋、空中バトミントンなど新鮮なアクティビティが楽しめます。森林浴をしながら体を動かせば日頃のストレス解消になるかも!


公式ホームページ/森の空中あそび パカブ



出典:Googleマップ

六甲山フィールドアスレチック【兵庫県】

kaoriさん(@kaorichbaby)がシェアした投稿

出典:Instagram

壮大な六甲山の自然を満喫しながらアスレチックができます。全部で40ポイントあり、大人も心行くまで楽しめるようになっています。

難易度別にポイントカードがあるので、ポイントで競うのもおもしろいかも♪ 『樹上ながめ』からは有馬方面の景色を一望できるのでおすすめです!


公式ホームページ/六甲山フィールド・アスレチック



出典:Googleマップ

ツリーピクニック アドベンチャーいけだ【福井県】

Linaさん(@rn_9715)がシェアした投稿

出典:Instagram

福井県にあるこちらのアスレチックは、山に囲まれたアドベンチャー施設。

子供も一緒に楽しめるアドベンチャーパーク、ラフティングが楽しめるボートエリア、森の中にある全長約1km、高さ60mのジップラインが楽しめるジップラインエリア、コテージなどの宿泊施設があるアウトドアエリアの4つのエリアに分かれていて、自然のアクティビティをフルに満喫することができるんです!

日本最大級のジップラインは本当に圧巻ですよ!


公式ホームページ/ツリーピクニック アドベンチャー いけだ



出典:Googleマップ

高槻フィールドアスレチック【大阪府】

出典:Instagram

大阪府高槻市にあるアスレチックです。秋は駐車場が満車になる日が多いため、JR高槻駅から出ているバスを利用することをおすすめします。

高槻周辺の古代の歴史や遺跡などを思わせるポイントが特徴的な『史跡コース』と摂津の国(三島郡)に語り伝えられた民話をたどりながら周る『民話コース』と全部で60ポイント、所要時間は約3時間の本格的なアスレチックが人気です。

アスレチックの他にもモノレールやオートテニス、バーベキューなどのアクティビティが充実しているので、一日中楽しめますよ♪


公式ホームページ/高槻フィールドアスレチック



出典:Googleマップ

冒険の森【奈良県】

出典:Instagram

奈良県の山添村にある自然豊かなアスレチック施設です。アドベンチャーコースは47のアクティビティがあり、難易度の高いものが多くあります。特に全長50メートルを超える谷越えジップラインはスリル満点です!

その他にも、子どもと楽しめるチャレンジコースやセグウェイで大自然に出かけるツアーなどもあります。


公式ホームページ/冒険の森



出典:Googleマップ

今やアスレチックは子どものものだけではありません! この秋は大人のアスレチックで、大自然の中で体を思い切り動かしてみてはいかがですか?


【関連記事】

このまとめに関するキーワード