【新宿のド真ん中に忍者屋敷?!】気軽に忍者体験のできる”手裏剣道場忍者からくり屋敷”

出典: 写真AC

忍者とは飛鳥時代から活動していたとされる、諜報活動や暗殺などを行っていたいわゆるスパイ。海外ではいまだに忍者を日本に夢見る人も多い人気者です。そんな忍者体験が都内で気軽にできるってご存知でしたか?
新宿のド真ん中に隠れ住む忍者たちの屋敷「手裏剣道場忍者からくり屋敷」をご紹介します。

なんと所在地は新宿歌舞伎町

@mjlvsがシェアした投稿


出典: Instagram

忍者というと人里離れた山奥や森の中に隠れ住んでいるイメージなのですが…手裏剣道場があるのは新宿歌舞伎町。ゴジラが見守る街にひっそりと存在しています。入場料は大人も子供も変わらず1000円。3歳未満は無料です。新宿の小さな雑居ビルを4階まで登ると、現れるのは幻想的に連なった鳥居。


出典: Instagram

ここが忍者屋敷の入り口です。

東京おすすめベストスポットを決めるTOKYO100では1位を獲得したというだけあり、土日には1時間ほど待つこともあるそうなのでお昼過ぎに行かれる方は注意してくださいね!

待ち構えるはなんともクールな忍者


出典: Instagram

店内では予想以上に本格的な装いの忍者が待ち構えています。今にも攻撃してきそうな迫力さえ感じますが、写真撮影にも快く応じてくれる優しい忍者です。部屋の様々なところに隠されている忍者刀や手裏剣を取り出して見せるパフォーマンスは圧巻!

先輩忍者に倣って手裏剣を投げてみよう!

Mattさん(@mattmick88)がシェアした投稿


出典: Instagram

そんな迫力満点なパフォーマンスが終わると、我々の忍者修行を見守ってくれる先輩忍者の顔に早変わり。手裏剣を体験することもできるんです。「手裏剣」とは、手の裏に隠していつでも投げられるようにする剣ということ。本格的な手裏剣の仕込み方から投げ方までをしっかり学び、的に向かって投げてみましょう!意外と重くて難しいのが分かると思います。ダーツよりもハマってしまう方もいるかもしれません。的に刺さったときの快感は、体験した人にしか味わえません!

大人も勉強になるボリューム満点の内容



出典: Instagram

日本刀や手裏剣の体験中には、豊富な知識を持つ先輩忍者からの忍者についてのレクチャーも。忍者の歴史から居合のことなど、単に「遊び」では終わらない本格的な施設なので世代を問わず楽しむことができるんです!部屋に隠されたカラクリ探しでは大人も頭を使うほど。気分のリフレッシュやストレス発散にももってこいです。

お土産には本格的な”まきびし”もいただけます。間違えて落としていかないよう気を付けてくださいね!

新宿歌舞伎町にあるというだけあり、他のスポットと一緒に尋ねやすいのがいいですよね。

オーナーは実際に居合の経験者だそうで、動きはかなり本格的。友人たちと楽しむのも、家族連れでも、海外の方に日本を案内するときにも使えるのでぜひ一度訪れてみてくださいね!

【関連記事】

このまとめに関するキーワード