【入れば願いが叶う?】日本一入れにくい賽銭箱のある「元乃稲成神社」は日本一美しい神社だった

出典: Instagram

アメリカのCNNによる「日本の最も美しい場所31選」に選ばれた山口県長門市にある「元乃隅稲成神社」。実は景色がきれいというだけでなく、日本一入れにくい賽銭箱とうのもある変わった神社なんです。

どのような絶景なのか?どうして入れにくいのか?すべてご紹介いたしましょう。

元乃隅稲成神社


出典: Instagram

元乃隅稲成神社にはなんと123本の鳥居があります。「いなり」神社は全国に4万件ありますが、成の字が使われている「稲成」神社は2社のみなんだそう。成就の「成」に由来し、様々な願いが叶うといわれているんです。

昭和62年から参拝者に奉納されていた鳥居は設置場所がなくなり、現在の123本で縁起が良いと終了したそう。断崖に沿って100m以上続く鳥居をくぐることが人気になっています。

絶景スポットはココ!


出典: Instagram

CNNに選ばれた絶景とは、この鳥居を反対側である裏参道口から撮ったこの光景!

海の青と草木の緑、そして鳥居の朱がどれも鮮やかで美しいですよね…!また夕方には夕日の美しいポイントとしても知られています。

天然記念物・名勝「竜宮の潮吹」

R i h oさん(@chanrize)がシェアした投稿


出典: Instagram

鳥居の奥に見える崖も国指定の天然記念物・名勝として知られています。「竜宮の潮吹」といい、天候によって波が岩にぶつかって崖の上まで吹き上がることがあるんです。また、吹き上がるたびに潮に虹がかかるという絶景も見ることが出来ます。運試しもしてみてはいかがでしょうか?

ちなみに崖には柵などが一切ないので注意してくださいね。

日本一入れにくい賽銭箱の正体

19 ♀さん(@__867__)がシェアした投稿


出典: Instagram

お賽銭箱は見つけられましたか?そう、鳥居のど真ん中にあるんですね。

なんと高さは地上5m。みなさん小銭を投げ入れようもするも、諦めて帰る人も多いそう。入れば願いが叶うといわれています。入ると周りの人たちから拍手も起こることがありますよ!

なぜこんな場所にお賽銭箱があるかというと、この神社の長である宮司さんのアイデアなんです。少しでも楽しく参拝してほしいと、高いところに小さい賽銭箱を取り付けたんだそうです。

ちなみに脇には普通のお賽銭箱もあるので、普通に参拝することもできますよ。

絶景アリ、遊び心アリの元乃隅稲成神社。

叶えたい願いがあればぜひ訪れてみてくださいね!

【関連記事】